suv 内装 外装

【ニッサン】ノート・e-power[燃費・口コミ・購入前に注意すること]まとめ

投稿日:

今回紹介するのはガソリンで自家発電して電気で走るコンパクトカーことニッサンノートe-powerの紹介です。実際にノートを購入したある家庭から貴重な経験談をいただきましたのでこのサイト内でぜひ紹介したい思います。

ガソリン車がメジャーなこの時代にきになるのは燃費や価格について。または実際に乗っている人の口コミや感想などと思います。ノートを購入しようと検討しているならぜひ参考にしてください。

CARTUNE 車の画像や動画が集まるSNS
CARTUNE 車の画像や動画が集まるSNS
開発元:Michael Inc
無料
posted withアプリーチ

車を自分でカスタムする時に最近参考にしているのがこちらのアプリ「CARTUNE」です。クルマ好きならとりあえずダウンロードしておいてそんはないはず。

非常にたくさんのカスタマイズ例が画像と動画で見ることができるので、自分の好きな車や、現在乗っている車のDIYカスタマイズの参考になります。無料でiPhone版とアンドロイド版と対応してるので、気になる人はチェックしてください。

僕がこのサイトで紹介しているカスタマイズのインスピレーションや勉強さしてもらったのもこのアプリからです。スキマ時間にサクッと調べることができるのがオススメです。

【ニッサン】ノート・e-power[燃費・口コミ・注意点]まとめ

nguyendungk51 / Pixabay

ガソリンで自家発電して電気で走るコンパクトカーです。最近のガソリン価格の高騰に嫌気がさして電気自動車を購入しようと考えていましたが、いろいろ調べているうちに電気自動車は充電に時間がかかる点が難点として浮上しました。

自宅で充電すれば近場限りのドライブに限っては大丈夫なのかもしれませんが、我が家は家族で遠距離ドライブを楽しむ機会も多いので、その際には走行距離と充電ポイントを考えなければならない点、また充電にかかる時間を行程スケジュールに入れなければならない点が面倒くさいと思いました

そこで、次に購入の対象として考えたのが自家発電式の電気自動車です。これであれば、ガソリン車と同じようにガソリンスタンドでの給油でどこまでも走れるので要望を満たすと考え購入しました。

ノートを選んだ理由とは?

Pexels / Pixabay

ちょうど前に乗っていた車が車検を迎え買い替えようと考えていたことに加え、最近のガソリン価格の高騰に嫌気がさしていたため、電気自動車を積極的に検討していました。

我が家は15年前から日産のディーラーにお世話になっているので、日産車での買替えを考えていましたが、子供が成長し、運動クラブの子供たちの試合場への送り迎えがなくなり大きな車が必要なくなったので、コンパクトカーで考えていたのと、ここのところテレビのコマーシャルでNOTEの露出が多くなったことで、今の車に興味を持ちました。

最終的には試乗してみて、乗り心地がよかったこと、またさまざまな機能(アラウンドビューモニターやセキュリティーアラーム)が気に入ったことからこの車に決めました。

燃費はどうなのか?

Free-Photos / Pixabay

おすすめは何といっても燃費の良さです。また電気自動車ならではでの静けさです。燃費に関しては、まず購入して感じるのは、ガソリンスタンドに立ち寄る機会が極端に減ったと感じます。ガソリン価格が高騰するなかでもその影響は少なくて済みます

静けさについては、今回が電気自動車に乗る最初の機会でしたが、最初は本当にエンジンがかかっているのか疑うことがたびたびありました。

逆に改善点をあげるとエンジンが静かすぎるために回りの人々が車が接近していることに気づかなくて危険にさらされることです。また機能の面で言うと、通常は静かですが、充電しだすととたんに騒音がうるさくなる点です。

音に関しては一見矛盾したことを言っているように思われるかもしれませんが、メリハリをいかに効かすかが重要だと思われます。

購入前に注意すること

残念ながら、まだ新車で購入して間もないので、車検や修理に関してはまだ発生していません。よって経験についてお話しすることはできませんが、購入後懸念している点がいくつかありますので、それが将来の修理につながるかもしれないとのことでお話させて頂きたいと思います。

まず懸念の1点目はeパワーに関しては、ありとあらゆるセンサーがついています。車の前後のセンサーに物が接近するとアラームが鳴ることで衝突を防ぐとともに自動的にブレーキが効きます。

これに関しては現在は新車ですので、心地よく機能していますが、これが古くなるとセンサーの異常から車が動かなくなるリスクがあると思います。

懸念の2点目は車内で使う電気製品のコストです。当然夏場になるとエアコンをフル稼働しますので、電気使用量は急増します。この場合燃費が急激に悪くなるのではとの懸念です。バッテリーがキャパオーバーし壊れるリスクが高くなると思われます。

どういったユーザー向け?

NOTE e Powerは、子供が大きくなって家を出た後の老夫婦にお勧めです。コンパクトカーですので、居住空間としては狭いです。車体が小さいので運転しやすいことぬい加え、様々なアラームやアラウンドビューがついているので、多少運動神経が落ちたご老人にとっても安心して運転できる車だと思います。

また経済的にも燃費がいいのでコストがかかりません。また、電気自動車のように、充電器のある場所を探してさまようこともありませんので、迷走することによる事故も防ぐことができます。

とはいえ電気自動車なので収入が落ちた後のコストパフォーマンスを追求する隠居の身にはニーズに十分こたえてくれる車だと思います。運転操作も簡単なので、ぜひ老夫婦に運転してもらいたいと思います。

-suv, 内装, 外装
-,

Copyright© プリウスとSUVと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.