新型 ヤリス TOYOTA New YARIS 2020

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新型 ヤリス TOYOTA New YARIS 2020

新型 ヤリス TOYOTA New YARIS 2020 #ヤリス #YARIS #新型ヤリス #ヴィッツ #トヨタ Subscribe here↓ …

スポンサーリンク

TOYOTAは 新型車ヤリス*4を世界初公開しました

まもなく、トヨタのコンパクトカー「ヴィッツ」がフルモデルチェンジを受けて、新型「ヤリス」へと生まれ変わる。ヤリスという名称は、ヴィッツのグローバルな統一車名のことだ。今後、日本ではヴィッツという車名は廃止され、世界と同じくヤリスとして販売されることになる。

注意したいのは、後方視界だ。新型ヤリスの斜め後ろはヴィッツに比べて見にくく、真後ろのリヤウィンドウもやや小さいことが気になる。ボディがコンパクトで小回りが利くから運転はしやすいはずだが、購入検討ユーザーは念のために縦列駐車などを試しておきたいところだ。

その新型車ヤリス、試乗したのは1.5リッター3気筒+モーターのハイブリッド2台、同ハイブリッドのE-Four(電気式4WD)、さらに1.5リッター3気筒ガソリン車のCVTと6MT各1台の計5台である。このほか従来からのダイハツ製1リッター3気筒とCVTの組み合わせもあるけれど、今回は車両の用意がなかった。

ちなみに、トヨタの販売店へ新型ヤリスについて伺うと、2019年10月中旬時点では「ヤリスの詳細は、何も伝えられていない。予約受注の開始時期も、現時点では未定」とのことだった。となると、予約受注は11月中旬から12月初旬頃に開始される可能性が高い。

トヨタのコンパクトハッチバック『ヤリス』(日本仕様の現行名はヴィッツ)の新型プロトタイプが、ニュルブルクリンクに出現した。

・コンパクトカー向けTNGA*1プラットフォームを初採用。軽量かつ高剛性、低重心なボディを実現 ・TNGAの思想に基づいた「直列3気筒1.5Lダイナミックフォースエンジン」をはじめとする最新のパワートレーンを採用。走る楽しさに加え、ハイブリッド車で世界最高レベルの低燃費を目指す。トヨタのコンパクトカーとして初めて、E-Four(電気式4WDシステム)を設定 ・ムダをそぎ落した凝縮キャビンと、ボディ中心から前後タイヤに向かう引き締まった造形で、今にも走り出しそうな、アクティブで躍動感のあるデザインを表現 ・高度駐車支援システム「Advanced Park」*2(トヨタ初)や、交差点右折時の対向直進車、右左折後の横断歩行者も検知対象(トヨタ初)とした最新の「Toyota Safety Sense」(標準装備*3)で、安心・安全を向上 ・楽に乗り降りできる「ターンチルトシート」*2(トヨタ初)、スマートフォンとの連携ができる「ディスプレイオーディオ」(全車標準装備)、外部給電機能(ハイブリッド車にオプション設定)などの快適・便利機能を充実 初代ヤリスは1999年、コンパクトカーの世界標準をつくろうとの気概のもと、トヨタの技術の総力を結集して作り上げたクルマでした。 ゆとりの室内空間と、優れた基本性能をミニマムサイズで実現するため、プラットフォームをはじめ、エンジン、トランスミッション、サスペンションなど、主要コンポーネントをすべて新設計しました。 新型車ヤリスも、次の時代に求められるコンパクトカーの新たな価値を追求し、開発を進めてきました。 今後トヨタの先進国向けコンパクトカーのベースとなるTNGA*1プラットフォーム(GA-B)を初採用したほか、エンジン、ハイブリッドシステム、トランスミッション、サスペンションなど、すべてをゼロベースから作り上げた、新世代コンパクトカーです。 軽量かつ高剛性、低重心なボディに加え、新開発「直列3気筒1.5Lダイナミックフォースエンジン」に対し ①Direct Shift-CVT ②新世代ハイブリッドシステム ③6速マニュアル、改良を加えた1.0Lエンジンに対し ④小型軽量化したCVTと、4種類のパワートレーンを用意し、軽快かつ上質な乗り心地と、スムースでダイレクトな加速を実現。軽快で走る楽しさを感じていただけます。

新型ヤリスに採用されているGA-Bプラットフォームでは、ボディの接合部分の剛性を向上させている。それによって、ボディ剛性やサスペンション、ステアリングシステムの取り付け剛性などが高まり、コーナーを旋回したり車線変更するときなどに歪みが生じにくい。サスペンションやステアリングが常に正しく作動するので、走行安定性の高さをドライバーが実感できる。

新型ヤリスは走りの楽しさや走行性能の高さなど、ドライバーを重視したコンパクトカーとして登場する。6MTモデルが新たに投入されることも、その現れだろう。ライバル車が居住性や快適性の高さを追求する中、これまでのコンパクトカーとは異なる魅力を持った新型ヤリスに期待したい。

新型ヤリスの価格は未定だが、1.5Lガソリンエンジンを搭載して装備が充実している買い得グレードは、165万円前後になりそうだ。1.5Lハイブリッドの買い得グレードは、200万円前後だろう。コンパクトカーは、ライバル同士の競争が激しい。たとえば、ホンダ 新型「フィット」の後席や荷室は、新型ヤリスよりも広い。新型ヤリスでは、内外装の質や走りのよさが特徴となるが、価格を高めることはできない。そうなると、装備を充実させたとしても、前述のような価格帯になるはずだ。

乗り心地は、全般的に良好だ。昔は、走行安定性を高めるには足まわりの設定を硬くして、ボディの傾き方を減らすような対策を施すことが多かった。そうすることによって、乗り心地と走行安定性が二律背反になってしまっていたのだが、今は違う。前述のように、各部の剛性を高めてサスペンションなどが正しく作動すれば、動きが滑らかになって乗り心地や走行安定性の両方にすぐれた効果を与えてくれる。新型ヤリスも同様で、コンパクトカーにもかかわらず乗り心地に重厚感がともなって快適だ。

TOYOTAは、新型車ヤリス*4を世界初公開しました。日本での発売は2020年2月中旬*5を予定しています。なおヤリスは、東京モーターショー期間中、お台場のヴィーナスフォートに展示*6するほか、10月末から12月にかけ、全国各地で展示予定です。

トヨタイムズ、「ヴィッツ」改め新型車「ヤリス」の下山インプレ掲載。マスタードライバー 豊田章男社長が担当。モリゾウ選手姿で「いいねぇ」

当記事では、記事掲載時点で公開されている新型ヤリスの情報に加えて、発売前に実車を触れる機会が得られた筆者による新型ヤリスの特徴や、ヴィッツとは何が異なるのかといった比較などを交えて解説していきたい。

ニューヨークモーターショー2019で初公開された新型『ヤリスハッチバック』は、セダンの『ヤリスiA』に続いて、マツダ『デミオ』ベースのOEM車となる。米国向けのヤリスハッチバックはこれまで、日本と同じ『ヴィッツ』だった。

まず、新型ヤリスの外観については、リヤゲートを寝かせてサイドウィンドウの後方を跳ね上げ、さらにはフェンダーを張り出させるような造形にすることで、ヴィッツよりもいっそう塊感を強調させるようなデザインが採用されている。


今日はHKSのWRXSTIを同乗走行しに行って新型ヤリス見て福岡空港に行って来ました‼️ WRXの加速は、やっぱり凄い😅
新型ヤリスGR SPORT/GRMN最新情報!スクープ画像を大公開! https://t.co/bGcYUB3y5e
@tatsu_min 新型ヤリスはポテっとした見た目ですしねw GR4のエクステリアにも期待ですね。しかし、こういうモデルはあの社長あってこそなんでしょうね。
プジョー・208GTi→新型であるか不明 ルノー・ルーテシアR.S→新型であるか不明 シトロエン・DS3レーシング→没落 トヨタがヤリスGRでBセグホットハッチ市場に殴り込みするけど、たしかに勝機はあるよな
トヨタ「新型ヤリス」のデザインは何が売りか 躍動感あふれる姿形を個性として取り入れた | 森口将之の自動車デザイン考 - 東洋経済オンライン https://t.co/Yq2FFvExAq #東洋経済オンライン @Toyokeizaiから
トヨタ「新型ヤリス」のデザインは何が売りか 躍動感あふれる姿形を個性として取り入れた | 森口将之の自動車デザイン考 - 東洋経済オンライン https://t.co/VRyknRafpH #東洋経済オンライン @Toyokeizaiより 同じくらいの大きさならダイハツ・ラガー/トヨタ・ラッシュの方がいいかな。
@TakamotoKatsuta 170k mは凄いです〜,来年発売新型ヤリス1500cc3気筒エンジンCV Tガソリン車🚘4W Dは最高速度どれぐらい出ますか?
パプリカじゃなくてパブリカな? トヨタ「新型ヤリス」のデザインは何が売りか 躍動感あふれる姿形を個性として取り入れた | 森口将之の自動車デザイン考 - 東洋経済オンライン https://t.co/VDab5FERVB #東洋経済オンライン @Toyokeizaiから
【12月発表&先行予約開始!】新型ヤリスの走りはどう変わったのか!? | 自動車情報誌「ベストカー」  ベストカーWeb https://t.co/OHrorCo2jA
新型スープラ 試乗したけど、楽しすぎる かっ飛ばしたくなりますね ただ700万は 遊び車には高過ぎます。 次の試乗は2月くらいに出る ヤリスのモデリスタ使用 1.6の4WD ミッション 楽しみだ
GRヤリス このクルマのことは、もどかしいけど何も書けない 自分はめっさ買い替え候補 かなりトヨタは本気ですわ フルモデルチェンジ版・トヨタ新型「ヤリス(旧ヴィッツ)」は12月7日に価格が判明予定。更にGRスポーツは330万円からと超高額に | Creative Trend https://t.co/yIemr2jdYa
まだやってた「今更モーターショー動画」これにて終了でござる。来週からは通常営業に戻る、かな トヨタ TOYOTA 新型 ヤリス/グランエース/ミライ YARIS/GRANACE/MIRAI 東京モーターショー TOKYO MOTOR ...
https://youtu.be/OJCK11yxdo4
スイフト超えた? 新型ヤリス1.5L+6速MTに笑顔の試乗 https://t.co/PFpOtJVL9F @YouTubeさんから おもしろー
ホンダ:新型FIT(フィット) トヨタ:ヤリス 来年2月に同時発売されて熾烈な競争を繰り広げるであろう両車、皆さん買うとしたらどちら? #FIT #フィット #ヤリス #ホンダ #トヨタ

【無料で4ヶ月試聴】オススメ動画配信紹介
31日間無料【U-NEXT】

「U-NEXT」は海外映画・国内映画ともに充実したラインナップで、ドラマもアニメも豊富に取り扱っています。とにかく見放題作品とレンタル作品どちらも業界トップクラスなので、まずはここから体験してみるのがおすすめですね。最新作から旧作まで揃えていますし、ポイントレンタルができるので課金なしでも十分楽しめる映画見放題サービスです。

31日間無料【FODプレミアム】

ドラマ好きにぴったり!「FODプレミアム」はフジテレビが運営しているので、国内番組には特に強い特徴があります。独占配信している国内作品もかなり多く、ここだけでしか見られない国内ドラマばかりです。新作映画の取り扱いもあり、海外ジャンルよりは国内の方が多く配信されています。

30日無料【TSUTAYA TV】

旧作の品数が非常に多いです。特に洋画好きや古い映画が好きな人にはぴったりです。以前はネットでレンタルして宅配ポストであったが、現状はネットで動画配信が一番快適!!!オススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
buchi4647をフォローする
初心者がやってみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました